世界のラウンジ紀行(北京首都国際空港:Air China ファーストクラスラウンジ)



北京首都空港では、スタアラゴールドでもAir Chinaのファーストクラスラウンジが使用できました。



吹き抜けの上階を1フロアまるっと使用したラウンジなので、開放感があっていい感じです。



食事もバリエーションがあります。つくりおきの麺はあまり食欲をそそりませんが、比較的品数も多く、総じて悪くありません。ただ、あまり変わり映えしないメニューなので、このラウンジ2回目にして既に若干飽きてきました(苦笑)ラウンジの下がCrystal Jadeなので、美味しい中華が食べたい場合はそちらがよいかも。



また、中国茶のコーナーもあります。さすが航空会社のお膝元ラウンジだと、こういったローカルフード(?)の出前ブースがあるのが嬉しいですね。



Air Chinaの上級会員向け貴賓室も併設されていました。でも、こんな窓のない狭い密室に誰が入りたがるんだろうという疑問。

まあ、離陸までの1時間程度を過ごすにはなんの不満もない、過ごしやすいラウンジです。

2017-01-14 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment